新刊のお知らせ!

2022年度第1弾の出版物は、文化2年(1805)に書写された小田原藩の「分限帳」です。分限帳は、藩士の役職を記した名簿ですが、小田原藩の場合、その役職が藩士の家格をも示しています。これを「順席」といいます。8月刊行の予定です。あわせて「吉岡由緒書」も刊行したいと思っています。ご期待ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA